«

»

10月 21

美の遠近の腕前をアップさせて行くERIKOキャメラ!

恰幅のよいクラゲは

ポムポムと弾けて浮かんだ

 

media-244

 

透き通るように繊細で

薄い髭を靡かせて揺らめくクラゲは

 

その身をスクリーンのように色彩に捧げていた

 

media-245

 

万華鏡トンネルを出ると

最初の入り口に戻って来ていた

 

再び、ありのままのクラゲと対面を果たした

感慨深い気持ちになって行く

 

media-246

 

最初に目にした時よりも好きになっていた

 

未知数を溢れかえらせて泳ぐ様は

とんでもなく美しい

 

感情の色だけがその身を支配して行くようだった

 

media-247

 

外へ出ると

地から水が噴射する時間に遭遇した

 

水しぶきに遭い、勢いというものを知る

走りだす、瞬速の針である

 

media-248

 

ゆったりと

そして瞬速である時のもとにて

 

スカイツリーと呼ばれる塔を見上げると

塔と鏡面建造の共演を慈しむ夜空となった

 

media-249

 

塔の矛先、てっぺんが見える

先端にダイヤモンドを乗せているみたいである

 

media-250

 

キャメラとともに旅をするようになって

一層、美の遠近は腕前を上げて行く

 

分かち合える美はダイヤモンドみたいに煌めいていた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA