«

»

8月 18

岩と岩のせめぎ合いの中でERIKOは巧妙な自然界のもてなしを学ぶ!

波しぶきで程良く磨かれた丸みのある木を砂浜に置いて

その上に横たわっているERIKOである

 

さらにここは、巨大な岩の中

砂浜に出てすぐに目にした岩陰の中にERIKOは身を潜めたということ

 

居心地は抜群である

適度な明るさ適度な日影と適度な風通しは、ERIKOを居眠りに誘った

 

media-205

 

マジで数十分居眠りしまして、幸せ心地の中

波の音とともに、瞼が開いた

 

岩の外に出てみるとお天道様は少しずつ海の中に

吸い込まれて行くみたい

お天道様も身を潜めて癒される時間があるのかもしれない

 

media-206

 

振り向いて、ERIKOは

先程まで居眠りしていた巨大な岩の調査を開始

 

中に入ると、ゆったりできるスペースもある巨大な岩のオブジェ

自然にできたアートなロックハウスである

 

media-207

 

アートなロックハウスに入るには

回り込んで、このあたりから入ると良いらしい、三角形になってるこの辺り

 

入り口周辺の砂は白くてサラサラして、玄関周りを綺麗にしている家は

良いパワーを呼び込めそうです

 

media-208

 

呼びこまれたERIKOは中に入り、岩上を見上げ

岩と岩の絶妙なバランス、2つの巨大な岩の、せめぎ合いを見つけ

感心した

 

media-209

 

このちょうど良い、せめぎ合う加減から入ってくる明るさと風と

作りだされる陰りによる、岩内の適度な温度は、涼しくて、無駄がない

 

嗚呼、これが自然界の、巧妙な、もてなし術でありましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA