«

»

12月 22

赤い乗り物に働く大人を想像せよ。憧れ抱く童心のERIKOERIN

街を歩いていたら

赤い乗り物が目に飛び込んできた

 

緊急を要するような赤

救出すべく戦火の中へ向かう赤

 

media-327

 

刻一刻の中で救出をかけて闘う大人たちの姿を

赤い乗り物を見てイメージする子供たちがいるでありましょう

 

テレビのニュースで見た大人たちの姿を

いつかリアルに目にする日が来るのかもしれない

 

media-328

 

炎は熱く、様々なものを燃やし尽くす

燃焼は、役に立つこともあるが、大惨事を引き起こすこともある

 

何事も、適量と取扱い注意が必要なのでありんす

 

media-329

 

空を行く赤

陸を行く赤

 

どちらも人が操縦し乗り物と装備をフル活用しながら

鎮火と救出をかけて闘うお仕事なのかもしれない

 

media-330

 

嗚呼、かっこいいなあなどと軽々しく口にしたら

不謹慎な気もしたが

 

でも、子供たちのように様々な想像を思い巡らしながら、

お仕事する大人たちの姿に憧れを抱く童心の心地を体感した

 

media-331

 

働く大人たちの乗る車の真正面に立つと

とにもかくにもワクワクとして、かっこいいかっこいいを連発する対面となった

 

media-332

 

車の部品やパーツは、働くために必要な機能を持つのは当然だが

形状も美しくデザインされているのではないかと思うほど素敵である

 

機能美というやつかもしれない

 

media-333

 

嗚呼、凄いわああっと脱帽しつつ天を仰ぐ癖は

いつにも増して冴え渡り

 

目視して捉えたものは、空を行く赤の腹

 

おおー!心するぐる眺めでありんす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA